忍者ブログ
音楽を中心に雑多に書き散らしてるブログ。
 「恋に落ちてく 君に落ちてく」とは、なるほど良く出来ているではないか。
 これを当社に置き換えると「ぱすぽ☆に堕ちてく ハロプロに堕ちてく」だ。
 カオスモードが解かれる前にキング・オブ・デプレッシヴ・メタルのKatatonia先生の新譜リリースが秒読み開始です。私のカタトニー!あなたのカタトニー!鬱の真理がそこにある!人は痛みを知って初めて幸せを理解することができるんだ!!という事で、2012年『Dead End Kings』は必修教科です!!




 話が大幅に脱線しましたが、先週に引き続き2週連続でアイドルライヴに足を運ぶことになろうとは、という感じで『夏空HANABI』のリリースイベントに行ってきました。よみうりランドです。超絶地元です(笑)昔の記憶と比較して結構錆びれてきたなぁという感じでしたが、夏休み最終週という事で多くの家族連れで賑わっていました。一部のアイドルヲタクを除けば至って普通の光景でした。

 フェスはライヴが45分程度、後はクルー全員&個別握手会という内容で、先週のZeppツアーファイナルと比べるものでは無いが、ライヴをメインで楽しみたい身としてはやや物足りないか。しかし、殺人的な太陽の日差しを考慮すると、流石にクルーもパッセンジャーも無事で済まないだろう、仕方ないとも思える。しかしまぁ・・・夏、でしたねぇ(しみじみ
 開演はカラフルな扇子がヒラヒラ舞う表題曲『夏空HANABI』で始まり、お馴染みの楽曲をサクサクとこなし、B面の『Dear My Friends』で締め、と熱い熱気を帯びながら夏空花火で包まれた。やはりね、もりし~のパワフルな歌声の頼もしさは凄いね。アンコールでは10月にリリースを控える3部作最終章の詳細が発表された。Zeppツアーファイナルで言ってたね。すっかり忘れてました(ぉぃ)LAメタル、ジャパニーズ・パンクスと来ての最終章はぱすぽ☆meets ジャーマン・メタル!まさかのジャーマン・メタルに吹いた(笑)いや、そこはクラウト・ロックが良かったんだべ(ぇ)タイトルは『WING』という事でしっかり空にちなんだテーマを置いているようだ。それを先行でお披露目となったのだが、ん?あれ?前の記事でにわか晒してない?ごめんなさい、にわか晒しました。。。本日が初お披露目です。新しい衣装もドイツの航空会社の制服をモチーフにしているんだと、へぇ良いじゃない。楽曲はリフが近年のモダンな感じじゃなくて年代を感じさる刻みだったり、バスドラがしっかりドコスコ鳴ってて、でもアイドルの歌を潰さない程度にバランス良く構築されていた。まさしくヴィクトリー!と叫びたくなるアイドル・メタルだった。しかしまぁ、訓練されたパッセンジャーさんたちの順応力には感心させられるばかりさね。私なんか鑑賞モードに入ってたもんな。 最後はサングラスを掛けた機長がギターを携えて登場して、アコースティック版で『少女飛行』を全員で大合唱の大円満で締め。

 その後握手会の準備が整うまで一時離脱して、フェス☆めしの「なおみんのスパイシー焼きそば」を食し、園内を適当に散歩したり、ゴーカート乗ったり(ぇ)して時間を潰し、受付終了前頃に並んだ。今更言うのもアレだが、アイドルにのめり込んだのなんてつい最近の話で、握手会なんていうのはV系のナイトメアとかDとかギルガメッシュ(全て妹の付き添いで←ここ重要)くらいで、ほぼ経験がないに等しい為に妙な緊張感があった。どちらかというと嫌な緊張感だった(笑)でも、握手してしまえば普段イベントでサークルさんと話すのと何ら変わらなかった(ぉぃ)ハートブレイク寸前という一点を除いては(ぉぃ)つーわけで、まこっちゃんかわいーよー!\(^p^)/←

 握手会後は再びゴーカート乗って(ぇ)余韻に浸りつつそそくさ退散した。三部作最終章『WING』でもリリースイベントを行う様で、私が次行くことになるのはそれになるだろう。ええ、行きましょうとも(こうして堕ちていくんですね)なにはともあれ2週連続のぱすぽ☆ライヴで彼女らの魅力を100%では無いが、それなりに理解することが出来たと思う。次はちゃんとアルバムも聴き込んで参戦したいものですね。アイドルとは何なのか、それがここ2週間現場に触れることで少しずつ見えてきたような気がします。とりあえず、これにて一旦アイドル溺愛モードは休憩にして、カタトニーに蝕まれる前にアルケー行きたいと思います。それでは、ご搭乗有難うございました。
PR
[287]  [286]  [285]  [284]  [282]  [281]  [280]  [277]  [279]  [278]  [276
管理人

竜美 悠(You Tatsumi)
サンキュー!
アラーイさーん♪

島に転職しました。
Recommend






















ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]