忍者ブログ
音楽を中心に雑多に書き散らしてるブログ。
櫻花咲き誇り心身共に浮き立つ卯月、如何お過ごしでしょうか?
春の音楽祭の時期が徐々に近付き、個人的な注目所をピックアップしていきたいところですが、経験上そういうのは直前で問題無いでしょう。それよりも参加自体が怪しいDeath。。。

以下、過去3ヶ月の音盤事情纏め(しゃぶり尽くしたやつ)
結局Demetori De Djentはすぐ飽きてしまったわん(ぁ


さよならの森/MISHAORU

アコースティカルでスピリチュアルなニューエイジ・フォーク・90'sポップ。
私の音楽観の原点がここにあった。ポップネスと癒しとゆらぎ、結局ここに回帰してしまうんだ。

meteor/JOHN ZERONESS

ホーリーとメテオって白マテリアと黒マテリア、確かにFFⅦですね>雑巾の偉い人
フューチャリスティック・トランシーな楽曲群の中で際立ったアコースティカルなバラード曲たちが特に素晴らしかった。勿論、劇的なトランス大作のタイトルトラックも素晴らしい。

ネッカーキューブと12月の雪華/LYDIA GRAVE

昨年ハマったmintea嬢関連と迷宮の偉い人から旧譜を推薦されて。
エレクトリックなゆらぎとヘヴィでアシッドな重厚さが絶妙。浮ついたキラキラポップネスも季節感芳しく、これもまた冬の幸だろう。また、サークルさんには大変お世話になりました。

Puella Magi/Go-qualia

昨年聴き漏れた音盤。エレクトロ・アン美ンエンスでアトモスフィアでミニマルでチルアウトでムンベでドリルンでノイジー且つエクスペリメンタルなスピリチュアル・ニュー・ワールドが広がる歴代魔法少女たちへのリスペクトに満ちた破壊と再生のフィロソフィーだ!(長い

Incongruous/Beneath The Massacre

異常なBPMと過剰な演奏技巧が帰ってきたカナディア~ン・ヘンタイ・テクニカル・デス!やっぱり凄いというか馬鹿というかヤバイというか、でも聴きやすい(当社比による)渋いテクデスおっさんことObscura先生と来日公演は絶対に行かなければ許されない!

ラティメリアは夢を魅る/monaca:factory

ボーマス/ボーパラ参加してから更にボカロに魅入られている中でよく聴いていたのはこれ。アトモスフェリック・エレクトロニクスと凛としたピアノにアペンドミクの歌声が生む癒しの揺らぎにヤミツキになった。

The Devil's Resolve/Barren Earth

6ヶ月延期ってどーいうことだよ!のバレン・アースさん。メランコリック・プログ・デスの超新星として爆誕した前作とあまり変化無し、予想通り。悪く無いし好きな系統ではあるが、完成されている以上大胆な路線修正でもない限り長続きしないだろうなと思ってしまったわん。

The Personalizer/Electro.muster

GWAVEの音盤を買うのは久しいエレクトリックなダンス・ポップ音盤。最近のヘヴィロテ盤。ムンベとかダブステップがとっても美味しいです。みとせのりこ嬢良い声のタイトルトラックが特に好き。まぁ、全部好きで通して何周も聴いてしまうんですがね。

猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」/ももいろクローバーZ

推しメンは杏果です!(ぇ)アイドル戦国時代の今頭角を現し始めた彼女たちのプログ・メタル。奇抜な導入部に荘厳シンフォニックなクワイアに大胆な変調、叙情のメロディー、強烈なフックとドキャッチーなヴォーカルライン、そして圧倒的パフォーマンス。こいつぁ凄い!

LIAR GAME -再生- オリジナルサウンドトラック/中田ヤスタカ

映画面白かった。よく出来た内容でした。でも、鑑賞中半分は音楽の方に傾いていた(笑)という事で、映画見なくてもヤスタカ節好きなら単体で聴いても問題無し。むしろ聴きましょう。

The Portal Tapes/Cynic

どっかで嘘言ったごめん。Cynic先生の新作な訳がないんだよな(今年頭から制作に入ったんだし…)解散後に活動してたPotalの楽曲をCynic名義で再発。今のCynic先生の面影もあり、でもスピリチュアル・ニューエイジ・アトモス・フュージョンって感じで凄い好み。本家よりも。何故今?って疑問の解が単なる金儲けじゃなくて新作への伏線だとしたらえらいこっちゃ。

Noctourniquet/The Mars Volta

プログレ新生児の新譜は前作よりも更に内省的に落ち着いたアンニュイなムード感たっぷりのダビーな音盤になった。エレクトリックなダブ要素が強調されるパートもあり、課外活動も含めたバンドの集大成的な作品とも捉えられそう。ジャケットの波紋の様な揺らぎが心地よく味わい深い。期待以上。

Pure Rhythm/office muhmue

ボーパラで買った最近のヘヴィロテ盤。グミリンのアイドルユニット的なテクノ・ポップ。低音がエグいベースラインが好き。センチメンタルなバラードソングも良い。そして最終的に作品を集約するタイトルトラックのドキャッチーさに惚れぼれ恍惚。年間ベスト候補あるで!(何

PR
[260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [251]  [233]  [232]  [175]  [174
管理人

竜美 悠(You Tatsumi)
故にッ!
ふわふわドーナツ!

ふわふわドーナツが好き
アライさんが好き
ヘレニウムを愛してる

美希P
芳乃P
朋花P
も兼業しております
Recommend






















ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]